<< ラジオ沖縄 ベリカード 昭和58年(1983年) | main | 仕事の帰りに秋葉原へ寄りました。 >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.21 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


日本初の電波時計 マルマン グリニッジアラーム(ユンハンス製)

 15年以上前に、近所のケイヨーD2で4000円位で買った電波時計(アラーム)です。ドイツ、ユンハンス(JUNGHANS)製。マルマンブランドで売っていました。単三電池1本で、2年間作動するという、省電力な時計です。使用する電波は、平成11年6月10日に、福島県のおおたかどや山の送信所(JJY)が運用開始するまで、茨城県三和町(現、古河市)の実験局から、40kHzの長波で送信していました。(JG2AS)今も、壊れず、現役の時計です。当時、友達に、この時計のことを話したら、欲しいというので、5個位、買った記憶があります。当時は、テレビの時報にぴったり合うことが、画期的でした。パール色のほか、グレーバージョンがあります。

マルマン 電波時計
上のボタンを押すと、文字盤にライトが(豆電球の光)つきます。
透明カバーをはずそうとして、少し割れてしまいました。

取り説
取り説です。




スポンサーサイト

  • 2012.12.21 Friday
  • -
  • 21:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • SONY 太陽電池式ラジオ キット ICR-JT85K つくば万博 ジャンボトロン型
    こじはる (09/26)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM